野球好き集まれ!自由気ままな草野球ライフ。

野球好きな男が自由気ままに野球の知識、道具の紹介。自由にブログを更新して参ります。

Top > スポンサー広告 > 野球マニア流体幹の鍛え方 野球マニア流トレーニング > 野球マニア流体幹の鍛え方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球マニア流体幹の鍛え方

お正月休みが終わり、明日から仕事・・・。
と、いう人もいれば、今日から仕事。
と、いう人もいれば「俺様は正月休みなんか無いんじゃ!」
と、がむしゃらに働いてる人もいます。

私ですか??
今日の朝の8時~夕方の4時まで仕事でした。
立ち上げ作業をメインに働いておりました。


皆様こんばんは野球マニアです。


今回の記事は意味分からないことばかり書いていくと思います。
ついていけねぇ。
と、いう方は飛ばしていただいて結構です。



では、始めます。


バッターがボールを遠くに飛ばすために必要な部分ってなんだろう??
腹筋??
背筋??
腕力??
上腕二頭筋??
下半身の強さ??

ボールを遠くに飛ばしたければ以上の5つの筋力は必要です。

しかし、野球というスポーツは己自身で飛ばすのではなく、バットという道具を使ってボールを飛ばし、野手がいない所に飛ばしたり、落としたり、転がします。

バットを扱えるように素振りもしなければなりません。
素振りでバッターとして大事な筋力がつきます。

ただ、バットを振り回せばいいワケではありません。
来た球をバットに当ててボールを前に飛ばさなければいけません。

打者として必要な筋力+バットコントロール。


私たち草野球プレーヤーは毎日のように野球の練習は出来ません。
仕事をして、残業をして、限られた時間の中でバッティングセンターに行ったり、壁当てをしたり、素振りをしてランニング・・・。


奥様に働いてもらって、自分は家事もせず、仕事もせず、子供の面倒も見ずに野球の練習に明け暮れる・・・・。


そんなことをしている人はいないと思います。
休みの日には子供を連れて遊んだり色んな所へ行ったりしますよね??
中には奥様にどやされて草野球に参加している方もいらっしゃると思います。



ここまで私、意味不明なこと書いてますね。(笑)


手軽に体幹を鍛えられる道具はコレだ!
20140105224500294.jpg
201401052245029c3.jpg


私は上の画像のバットは持っていないですが、下の画像のバットは持っています。

TAMAZAWAの「小次郎バット」という長尺のトレーニングバットです。

長いバットを振って体幹を鍛える。

普段の素振りにこの小次郎バットを加えるだけで体幹も鍛えられ、素振りも出来る。
まさに一石二鳥です。

この小次郎バットは100cm~115cmのスペックがあり、重さは平均1000~1200gくらいあります。

私が持っている小次郎バットは115cmの1000gです。

マスコットバットを振るよりキツいです。

しかし、このキツさが私をホームランバッターにしてくれる。
私はそう信じて素振りをしています。

数もろくに数えないでバットを振っています。(笑)


しかし、長くて軽いバットを振る方がだいぶラクです。はい。


なせ、体幹を鍛えるのに長尺バットが必要か??

長いバットは空気抵抗をモロに受けます。
軽くても体感重量は重く感じます。
長いのでしっかりとバットを振り切る筋力が無ければ波を打つようなへなちょこスイングになります。
長いからしっかりと下半身を使うようになります。
そうすることでスイングに使う筋力が一定の流れとなってバットに伝わり身体の芯でスイングをするようになるので、体幹が自然と鍛えられる。
こういうメカニズムになるそうです。



説得力0で意味不明なことばかり書いてきました。(笑)


私は今、草野球はシーズンオフなので、素振りをしながら長尺バットで体幹を鍛え直しているところです。



私は以前、記事にて書きましたが、筋トレがあまり好きではないので素振りとランニングで打者として必要な筋力をつけています。



今週末は草野球チームのキャプテンと一緒にバッティングと守備の練習をしてきます。
キャプテンを驚かせるために私はトレーニングを頑張りたいと思います。


もう1つ言い忘れましたが、チューブトレーニングも練習に加えると更に良くなります。

チューブトレーニングはどーしてもコタツでゴロゴロしたくなる時に上半身のみですがテレビを見ながらやっております。

寒くて外に出たくない時もこのチューブトレが役に立ちます。
母親が「あたし今日からヨガ始めるから!」
と言って買ってきたマットとバランスボールは私の室内トレーニング用具になりました。(笑)


トレーニングは必ずお風呂に入る前にやります。
汗をかくまでしないとなんだか気が済まないのです。


最近は怪我の防止のためにストレッチや柔軟をしております。

私は太ってますが、高校時代は身体が少しですが柔らかかったんですよ。←どーでもいいですね。(笑)

ストレッチや柔軟を今までサボりがちだったので、すっかり身体が硬くなってしまいました。
前屈して両手が地面にべた〜っと付くのを目標にちまちまと風呂上がりにやっています。

風呂上がりにやる柔軟が良いと聞いたのでやっております。


さて、長くなってしまったので、そろそろ終わりにします。










ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんばんは!

気のせいか、野球マニアさんがやたらとトレーニングについての記事を更新されているので、思わず飛んで参りましたw
まぁ、冬ってそういう時期なんですがw

長尺バットの下りは面白かったですね!
私も、たまたま落ちていた竹ざおを振り回していた時に、似た感覚になった事があります!

本気で振っているのだけれど、長いが故にヘッドはかなり遅れてついてくる。
なので、いつもならフィニッシュしているタイミングでも力を抜けず、更に振り切っていかなければならない・・・
少しずれているかもですが、こんな感覚の事を仰っているのかな?と解釈しました^^;

「軸」にまでは感覚が到達していませんが、言うなれば「粘り」とでも言いますか、力強い上半身に負けずに最後まで回しきる下半身が必要な振り方だと思います。
これを正しく身につけ、正しく連動させてやると良い打球がでそうですね♪

私も早く素振りを再会させたいこの頃です^^;

恋司さんへ。

こんばんは。


お疲れ様です。
コメントありがとうございます。

恋司さんのコメント内容は、まさに私が言いたかった長尺バットの素振りの感覚です。


長尺バットは飛距離を出せるようになると共にスイングのバランスを整えてくれます。


冬は野球の試合が無いのでトレーニングするしかないです。



焦らないことも大事です。
私も足のケガをしたときは焦りました。
なかなか難しいですが、治療に専念することが一番です。


早くケガが良くなると良いですね。



ありがとうございました。
プロフィール

野球マニア

Author:野球マニア
野球マニアです。
小~中~高~社会人と野球歴12年です。
野球について楽しくお話が出来たら嬉しい限りです。
自由気ままな生活を更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。