野球好き集まれ!自由気ままな草野球ライフ。

野球好きな男が自由気ままに野球の知識、道具の紹介。自由にブログを更新して参ります。

Top > スポンサー広告 > 転んだらまた立ち上がればいい。 日々の出来事 > 転んだらまた立ち上がればいい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転んだらまた立ち上がればいい。

皆様こんばんは!

12月に突入しましたね!

寒さに負けないよう頑張りましょう!


どうも野球マニアです。


今日は仕事が終わってから監督の家にお邪魔して、本音のぶつかり合い、腹を割ってお互いの気持ちを話し合いました。


実は、私・・・。

日曜日の試合でスタメンを外され納得がいかなかった・・・。

監督はいつもならスタメンを外すときは前もって言ってくれますが、この時だけは何も言ってくれませんでした。


そして、火の玉先生に相談してきました。

なぐさめてもらおうと彼女に甘えたら・・・・。


まさかのキツ〜いお言葉でした。(泣)
この日は彼女は午前中、用事があって草野球に来れなかったので結果だけ伝えてスタメンを外されたことを話したら・・・・。

「監督さんは悪くないよ。」
「日頃の行いが悪いからじゃないの??」
「そんなんで凹んでるから外されるのよ!バカ!悔しかったらもっと練習しな!」

正直、泣きそうになりました。(涙)

彼女は前々から甘ったれた男は嫌いで、私が弱音を吐くと怒ります。
高校時代もそうでした。

2008年7月。
夏の大会。
当時高校2年生の私は上級生を差し置いてレギュラーと4番の座を勝ち取っていました。

私がその前日に彼女にこう言われました。
「野球マニアちゃん!明日の夏の大会頑張ってよ!応援には行けないけど、報告待ってるから♪」
「うーん。俺、なんか不安だわぁ。」
「なんで??」
「いや、その、打てるか分からんし、エラーしたらカッコ悪いし、どうしよう。」
「もう!4番張ってんだからしっかりしなよ!そんな弱気でどーすんのよ?!」
「ここ最近バッティングの調子悪いし・・・。もともと守備とか下手くそだし・・・。」
「野球マニアちゃんの意気地なし!バカ!あたしそんな甘ったれた男って大っ嫌い!!男なんだからしっかりしろー!」
「ごめんなさーい!明日は思い切ってやってきます〜。」
「もう!4番打ってるんだからドーンと胸張って試合に臨みなよ!あたし達クラスの誇りなんだから、野球マニアちゃんは。結果なんか気にしなくていいから。思いっ切りやって悔いの無い試合、してきなよ。」


このスパルタ式の励まし(笑)により、私はライトオーバーを2本打ちました。



と、話が脱線してしまったので、監督との話し合いに入ります。

夜の8時ごろに監督に電話をしてから監督の家に行きました。

監督と私の二人だけでリビングのソファに座り、話をしました。


「監督、昨日の試合のことですが、私がバカでした。ホントにすみませんでした。」
「なんのことだ??」
「あの、僕、昨日スタメンから外されたことに納得がいかなくて怒ってました。」
「あぁ〜。ホントはスタメンから外したくなかったんだが・・・。最近の野球マニアは1人で野球をやろうとしてるから、俺はお前には厳しくして、わざとスタメンから外した・・・。」
「あの、監督!生意気言って申し訳ないですが、スタメンから外した理由を教えてください。」
「まぁ、どっちみち年末にお前を呼んで来年に向けて俺の気持ちを伝えなきゃいかんから、今のうちに全部話そう。」
「お願いします。」
「今シーズンはエース君の誘いで野球マニアがウチのチームに入ってくれて、予想以上に打ってくれるしお前のおかげでウチのチームは確かに強くなった。そして、優勝もした。お前には感謝してるよ。ただな・・・。」
「なんでしょうか??」
「まだ22と若いし、高校時代から4番を打っていたとエース君から聞いてるから今後の4番候補として期待していたんだよ。ん〜、まぁ、お前は良く打つがまだまだ4番を任せられんな。」
「えぇ。そうでしょう。オオムラさんと比べたら僕なんかはごみくずですから。」
「お前の本音を聞きたい。俺の本音はお前にはまだ4番を任せられない。」
「じゃあ、遠慮なく言いますよ?」
「構わん。俺とお前で腹を割って話そうじゃないか。」
「僕は、確かにオオムラさんより打ってます。企業チームでやってた人から4番を勝ち取りました。打ってるから調子に乗ってました。俺がいなきゃこのチームは勝てねぇってそう思いこんでました。ただ、昨日の試合のことで納得いかなくて彼女に言ったら・・・怒られたんですよ・・・。『野球マニアちゃんが間違ってる!監督さんは悪くないよ。』って。」
「確かにウチのチームにはお前の打撃が必要だ。そう思っても仕方あるまい。俺はお前の実力を見込んで厳しくしている。どーでもいい人材ならわざわざリーダーの役割なんか与えない。お前は将来このチームを背負っていける人材だと、俺は思っている。もちろん4番としてもな!」
「そう思っていただいて光栄です。」
「まぁ、今シーズンも終わってしまったから今までのことは全部水に流そうじゃないか。」
「ありがとうございます。途中入団のくせに色々と生意気を申してしまって・・・。」
「いいんだよ。お前のおかげでこのチームは変わったんだ。さて、来年はどうする??4番打ちたいか??」
「監督・・・昨日と今日で考えましたが・・・。僕をレギュラーから外してください。4番の座も要りません。」
「はぁ?何を言ってんだ。厳しくした俺も悪いが何もそこまで言わなくてもいいぞ。」
「いや、ゼロからスタートして、もう一度4番を打ちます。背番号も16のままでいいです。」
「ホントにいいのか?お前のレフトのレギュラーと4番の座を白紙にしちまうぞ。」
「はい!構いませんよ。オオムラさんの背中を見てやり直します。このままやっても変わらないですから、私をレギュラー要員から外してください!そこから這い上がりますから。」
「そこまで言うなら分かった!もう一度這い上がってこい!背番号も16のままでいいんだな??欲しかった3番はどうするんだ??」
「欲しい人にその背番号あげてください。僕はポンコツ野球人ですからいりませんよ。」



私はレフトのレギュラーと4番の座を白紙になりました。

補欠要員です。
背番号も16→3に変更予定でしたが、やめました。
来年も背番号16で頑張っていきたいと思います。


私も偶然分かったことですが、「16」って、火の玉法則の「3・5・8の法則」に。

3+5+8=16

なんて縁起の良い背番号なんでしょう♪


私は調子に乗って思いっ切りコケました。

こんなことをある読者さんに教えていただきました。


「君が転んだことなんか興味ない。ただそこから立ち上がる姿に興味があるんだよ。」



転ぶ=失敗

立ち上がる=新たな発見&成功


私は色んな失敗をして転んだっていいじゃないか。

俺は何度でも立ち上がるんだ。


思い通りに行かないから、転ぶ。
そして何度でも立ち上がる。


私には色んな経験が必要みたいです。

これでバカな私も少しは賢くなったかな??(笑)



教えてくれた皆さん!

本当にありがとうございました!


来年は無我夢中で白球を追いかけ、ランナーコーチャーで腕を力いっぱいぐるぐる回します!
試合に出させてもらえた時には、全力でズッコケてきます!!(笑)




ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

背番号

こんばんは、へさをです。

僕は背番号16が欲しかった...

でも、今背番号3。

面白い話ですね。

元近鉄ファンの僕からすると背番号16はめっちゃええ番号なんですよ!!

ラルフブライアント、ドジャース時代の野茂

どちらも大好きな選手です。

チームの事情により、永久欠番になっているので16を背負うことはありませんが、

いい番号です!!

川上哲治さんも背番号16ですし、バッターからしたら最高やと思います!!

へさをさんへ。

こんばんは。


お疲れ様です。
コメントありがとうございます。


私が背番号16になったのは、余ってた背番号をテキトーに付けた。
というくだらない理由です。

私は清原さんの大ファンなので背番号3か5が欲しかったんですよ。


しかし、監督と話し合って、私はもうレギュラーでは無いのでニコニコしながら草野球を楽しんで参ります!


ちなみに前のチームでは背番号25でした。


私のチームでは4・7・8が大人気でチーム内では取り合い中らしいです。(笑)


私の背番号16も今後新しく入ってきた子が「野球マニアさんの背番号が欲しいッス!」

と、言われるようなプレーヤーになりたいものです。


またのコメントお待ちしております。



ありがとうございました。

へさをさんへ…!

野球マニアさんの事をすっ飛ばしてのコメント、誠にすみません。
今回はへさをさんへの内容メインでございます〜。

わたくし、オパオパも実は16番を過去に着けておりまして、
中学時代「8」〜高卒後の草野球チーム「16」〜10年開いて、現在のチーム「8」と、わたくし、8絡みの番号にご縁があるみたいです。

16番は、実は、当時大好きだった「ゴン中山」さんの、ドーハの悲劇の時に代表で着けていた番号でして、加入したチームで空いていたので、迷わず「コレだ!」っと…(^-^)。

なんか、わたくしどうも「16」も好きなんですよね〜!
野球マニアさんも、愛着を持って下さると嬉しいですよ〜。
コレだけへさをさんがお好きだと言ってらっしゃる番号ですし(^-^)。

ブライアントといえば、わたくしデストラーデさんと、ロッテのディアズさんが好きです。背番号全く関係無いですね(笑)。

実は、丁度うちのチーム、「16」番が最近空いたんですよ…
へさをさん…よろしければどうですか♪( ´▽`)・・・なんちて!



えっと…
野球マニアさんへもコメントさせてくださいまし。

本当は「3」か「5」、欲しいですよね!?
記事もじっくり読ませて頂きました。

……
そこまで反省&物事を受け入られる度量のあるサラマンマニアっちさんならば、いっその事、チームのみなさんに委ねてしまうのはいかがでしょうか??

「僕、今日からチームの為になれるよう頑張りますから、認めて頂けるようになりましたら、ずっと前から憧れていた「3番…もしくは5番」が欲しいのですがいかがでしょうか…。 よろしくお願いします!!」
(ゴメンなさい、この辺りの言い回しは、うまい事考えて下さい。)

そう宣言しても良いのではと、わたくし…思ったのですが、いかがでしょうかね………(´・_・`)

何か人道的に間違っていて、火の玉ボール師匠に怒られそうな事を、わたくし言っておりますが、アホな頭をフル回転させて考えてみた、現在の結果です…。

差し出がましいかと思いましたが、こんな事考えている読者も居ますゼ( ´ ▽ ` )ってこってス。

長くなってしまいました。
そろそろおイトマさせていただきます〜。

ありがとうございました〜! オパオパ

p.s.余計な事言っちゃったかな…お恥ずかしいです。(顔汗)

オパオパさんへ。

こんばんは。


お疲れ様です。
コメントありがとうございます!

チームの皆に委ねて自分の背番号を決めてもらう・・・・。

今のままではやったところで同じ結果だと思います。
デール・カーネギーさんは「人は相手のことなんか興味ない。」
と、著書でこう言っております。


私が「背番号3番欲しいので、付けてもいいですか??」
と、聞いたところで皆に「知らねーよ。勝手にしろよ。お前が何番付けようが興味ない。」


となるそうなので、皆から「野球マニアに背番号3を付けさせてやってもいいじゃないか。」
と言われるよう、感謝を忘れず、雑用とファールボールを拾いに行き、当然野球でも結果を出す。


背番号3は再来年、私が生きていたらもらえるよう頑張ります!

このまま背番号3をもらってもまた傲慢になってしまいそうなので、今は固辞しておきます。



アドバイスありがとうございました!


私もバカなので良く彼女にキツい言葉をかけられます。(泣)



寒くなっておりますので、風邪には気をつけてくださいね!

またのコメントお待ちしております。





ありがとうございました。

コンチクワ!

ひと~つ、意見がありまする。

コケる=失敗

ではありません。

世の中には、上手くいくのか、
上手くいかない方法を見つける
かの2つしかありません。

生まれたての赤ちゃんが、突然
立ち上がり、100メートル10秒5
で爆走したら、私死んでもいいです。

そして、それができないことで、
腹をたてる人間がいたら、頭大丈夫?
と聞いてみたいです。

赤ちゃんは、寝返りを打てるように
なって、つかまり立ちできるように
なって、何度もしりもちつきながら
やっと立てるようになります。

その過程において、本人も周りも
失敗したという概念や損得勘定なんて
ありません。ただただ、心を打ち抜く
感情が存在するだけです。

あ!話はリオデジャネイロまで
飛びますが、自分、背番号知り
ませんでした(笑)昨日見ましたが。

んで、他人様の背番号にも
興味がありません。

打順はたいてい適当です。
七番でぶっ放しまくり、
相手に、この人七番?
と首をかしげられたことも
あります。うちのクリーンナップ
もっとすげぇのよ?と
ファーストに耳打ちした
ところ、失神しました(ウソ)

譲れないものがある!というのは
ステキなことですが、本当に
しがみつくほど価値のあるものは、
自分以外の誰かのためであると
思います。

彼女のことをステキに思えるのは
彼女自身以外のマニアっちのことを
本気で思ってくれるからでしょう?

自分のためじゃなく、誰かのために
行動できる人。こんな人間に自分も
なりたいです。ありがとうございました。

オパオパさん、ありがとうございます!!

こんにちは。

昼からオフですヽ( ̄▽ ̄)ノ

へさをです。

オパオパさん、ありがとうございます!!

ゴン中山の16番懐かしいです!!

角度のないとこからゴールを決めた!!あの頃でしょうか?

16番が空いている!?

ありがとうございます!!

投手陣の一角に入れてください!笑

野球マニアさん

背番号の件ですが、欲しい番号が空いているなら拝み倒してでも空けておいてもらった方がいいと思います。

新人さんが入ってきて、3か5を希望されるなら仕方ないと諦めざるをえませんが。汗

おねだりしまくれば、こんな僕でもほぼ全試合の先発投手を任せてもらえるようになりました☆

おねだりあるのみです!!\(^_^)

現状を受け入れることは大事なことですが、野球マニアさんはまだ若いんやから一選手として譲れない部分ではダダこねてもいいと思います☆

惑わせるようなことを言ってしまい申し訳ありませんが、自分の信じた道を邁進してください!

失礼しますm(__)m

へさをさんへです〜

こんばんは、オパオパでございます。
お昼からオフとの事で、ヨカヨカですね♪( ´▽`)
ご機嫌いかがでッスか(^◇^)

へさをさん、わたくしの方こそサンキューベリマッチでございます!ありがとうございます〜。

わたくしめ、幼少の頃からロッテ&大洋(現、Denaッスね)のファンでして、永遠のヒーローは「愛甲猛」です(笑)!

2004年、近鉄が合併で消滅か!?と言う時に、マリンスタジアムに試合を見に行きましてね…

試合はロッテの勝ちだったのですが、球場外で近鉄の応援団の方々やファンが集まって名残惜しそうに二次会を始めたんですね…

こちらは千葉ロッテのユニフォームを着たままそこへ参加…

やっぱり気持ちは同じなんですよ…
「近鉄が存続して欲しい!」

見よう見まねで周りに合わせて応援歌を歌っていると、近鉄ファンの方から涙ながらに「ありがとう」と…

その後、
オールドタイムの応援歌もやってくれまして、
「と〜ばせ場外〜男ラルフの一撃〜」(わたくし、コレは知ってるんです(^_^)。)
なんて感じで……

………
ロッテファンのわたくしも物悲しい…けれど暖かいイイ思い出です。 あの時の方々にお礼が言えなかったので、代わりにへさをさんにお礼を…「ありがとうございました!」

ですので、近鉄も好きなんです(照れ)。
ちなみにあっし、中村ノリさんスゲ〜好きッス!



…っと、
なんだか照れ臭いので、お話を変えますね。

ゴン中山さんの件、そうです、そのとおりです!
あの角度の無いシュートを、中学生当時にニュースで見まして、それからずっと中山さんのファンです!

で、やっぱり「16」を選びました(^◇^)。

それと、
野球マニアさんへ伝えてくださった、背番号の件、ありがとうございます!

わたくしのコメントがあまりに下手くそで、野球マニアさんへうまい事伝わらなかったかなと危惧してまして、へさをさんがフォローしてくださったおかげで、少しホッとしました。

ありがとうございます!

長くなってしまいました…
この辺りで失礼させていただきます〜。 オパオパ

TERUさんへ。

おはようございます。

お疲れ様です。
コメントありがとうございます!


私はまた1つ学ばせていただきました。

以前、火の玉先生のブログにて「会社の若い子が資格の本をチラつかせていますが、そんなもの取ったところで彼は何も変わらないだろうからほっといてます。」

という内容のコメントを読ませていただきました。

そんなTERUさんはお忙しいなか、私に間違いの指摘や色んなアドバイスをくれます。

あぁ、私はTERUさんに見捨てられていないんだな・・・。

と、嬉しく思っている変態です。(笑)

私はまだ子供がいませんので、赤ちゃんのつかまり立ちのくだりは経験していませんが、やはり感動し、心を撃ち抜かれるモノなのですね・・・。


良きパパになりたいものです。


まだまだ勉強しなければなりません。
分からないことだらけでして・・・。(汗)


そのためには、読書、経験、感動、感謝が大切なのですね。

私はTERUさんに出会えて幸せ者です。
火の玉先生に出会えたことにも幸せです。

何も変わってないかもしれませんが、去年の自分より少しは変われた感じがします。



より一層ステキで美しい男になりたいと思います。


いつもステキで面白いコメントありがとうございます!


またのコメントお待ちしております。



ありがとうございました。

オパオパさんへ

こんばんは、へさをです。

近鉄バッファローズのために歌っていただきましてありがとうございます。

僕の地元が今はなきF球場のあったことも手伝って気付いたら近鉄ファンでした。笑

球場へは三回しか行ったことなくて、応援歌も全然分かりませんが。泣

石井選手や大石選手も好きでした☆

的山捕手の家が実家のすぐ近くにありました。笑

ロッテもいいですね!!

愛甲猛...懐かしいです。あの頃のパ・リーグの左バッターはなんかカッコいいイメージあります。佐々木誠とかカズ山本とか遊びで真似してました。

最近買った野球本でロッテ特集を見たんですが、歴史が深いですね!

どの球団もそうなんでしょうが、アップダウンの激しさでは日本一やと思います!!(失礼しましたm(__)m

フォローできたのか分かりませんが(--;)

当人にしか分からないことはあると思うので、僕の思ったことを書きました。

何言ってんねんと思われてもいいと思っている能天気ボーイです。爆

野球マニアさんほどの力と結果があれば契約更改で何かあっても仕方ありません!!

いい意味で言っております...(*_*)

まとまらなくなってきたので、この辺で失礼しますm(__)m

へさをさんへ。

おはようございます。

お疲れ様です。
コメントありがとうございます!

背番号はやはり「3」が欲しいです!

私、小学校の頃からの3番愛用者です。(笑)

ただ、相手チームからは。
「あの16番よう打つなぁ!勘弁してくれよ〜。」
「あの16番とは勝負したかねぇ。」
「16番の奴だ!ライトー!下がれー!」


相手チームからは「あの16番。」
と、覚えられているようです。(笑)

私の背番号「16」が相手チームからの恐怖の背番号になれるよう、来年も頑張りたいと思います!

アドバイスありがとうございました!


背番号「3」は真の4番打者として成長することが出来たら貰いたいと思っております。

なので、「3番だけはとっておいて〜。」
と、ダダこねておきます。(笑)


まずは、レギュラー奪取に力を入れていきたいと思います。


またのコメントお待ちしております。




ありがとうございました。

オパオパさんへ。

おはようございます。

お疲れ様です。
コメントありがとうございます!

夜勤明け、そしてオパオパさんとへさをさんへの感謝のコメント返信を考えていたら遅くなってしまいました。

申し訳ありません!

オパオパさんからのコメント、大変参考になりましたので心配ありません。


背番号「3」は真の4番打者として成長することができたら貰おうと思っております。

ただ、私、清原さんの大ファンになる前までは高橋由伸さんが好きだったんですよ。

なので、背番号「24」もちょっとアリです。(笑)

清原さんが好きになったのは、2002年の西武との日本シリーズにて松坂大輔さんから打った特大ホームランを見て、当時小学5年生の私はすぐさま清原さんの大ファンになりました。


そして、清原さんのマネをして右方向へのバッティングを手に入れました。
道具の話になりますが、ウェアは最近ナイキをちまちまと集めております。(笑)

ナイキってあんまり販売されてないですし、人気があるので、すぐなくなっちゃうんですよね・・・。

最近は、もっぱらネットで探しております。


オパオパさんの好物の道具系でコメント返信させていただきました。

オパオパさんはナイキのウェアとかは着ますでしょうか??
ナイキのウェアは人気があるだけあって素晴らしいです。



またのコメントお待ちしております。




ありがとうございました。

悲報・゜・(つД`)・゜・

木のノックバット折ってしまったとです...

調子に乗りすぎたとです...

次は金属のを買うとです...

この切なさ、あなたに伝えたかったとです...

...

orz

切ない画像

折れたノックバット画像をブログにも載せてみました...

URLで見れます...

笑ってやってください...

orz

へさをさんへ。

おはようございます。

お疲れ様です。
コメントありがとうございます!

折れたノックバットは拝見させてもらいました。

私もノックバットを2本へし折りましたが、そこまで折れてはいませんでした。(笑)

折れたことによって芯で捉えるポイント。
これが身につきます。

ノックバットは軽くて細いので、スピードがあるボールを打つとやはり折れてしまいます・・・。

力みの無いスイングがこれで身につきましたね♪


おめでとうございます!

今日の試合、是非勝ってくださいね!


またのコメントお待ちしております。


ありがとうございました。

今期最終戦!!

11-3で勝てました!!

しかし僕は打てんわ、点取られるわ、と不満の残った試合になりました。

来期はパワーアップします!!

またノックバットを買おうと思ってたんですが、ノックバットの代わりに85センチ以上の竹もしくは木バットを買って練習した方がいいんちゃうかと思い始めました。

91センチのバットやとボール球でも拾って しまうという弊害が出てしまってる気がしてます。

もしよければ、ブログで細目の竹もしくは木のバットのお薦めを教えてくださいm(__)m

ちなみに試合ではトップバランスの85センチカタリストを使っています☆

失礼しました。

へさをさんへ

こんにちは、オパオパです〜!コメントありがとうございます。

わたくしも実家が某K球場の近くでして(笑)幼少の頃に友人に連れていかれて以来のロッテファンでございます。

その球場の裏に島田茂「元」選手のお家がありまして、良く「自宅へブチ込めしまだぁ〜」ってコールされてました。

わたくしも良くダイエーの佐々木誠選手の真似しましたよ〜♪( ´▽`) 実は手前味噌ですが、めっちゃ似ていると、自分では思っております。

あの頃の左バッター、個性的でカッチョいいですよね。

あ、そうそう!
リンク先のへさをさんのブログさん、お邪魔させて頂きました〜。(コメント欄のURL踏むと、へさをさんの所へ行けるんですね!気付きませんでした。)

ノックバット、いい色ですね♪( ´▽`)
(って、そこかい!)

見事に折れてらっしゃる!
わたくし、バッティングセンターで、となりのボックスにノックバットを持って立ってる方が居たら、正直かなりビビると思います!

ノックバットを折った本数と、ホームランの本数は比例するんでしょうね〜♪( ´▽`)

う〜む…
またお邪魔させてくださ〜い!

失礼させていただきます〜。
ありがとうございました〜! オパオパ

野球マニアさんへ…

こんにちは〜! オパオパです〜。

お返事遅れてしまいました〜。
おっちゃんも色々とヤル事ありまして…(汗)

高橋由伸選手、イイですね〜!

ひょっとして今、改めて世の中で高橋由伸選手、流行ってたりします?

うちのチームの後輩くんの弟クンが、「高橋由伸モデルのミズノプロのオーダーグラブが欲しい」ってんで、先週、早朝野球後に、某エスポー◯ミズノへ行ってまいりました。(刺繍の事でゴタついて、後日また伺う事になりました。)

その後にヤク◯トの本拠地近くにある久保田スラ◯ガーのお店に行ったのですが、プロ実使用のグラブが並んでいて、血が沸き立ちました。(清原さんが引退後に始球式で投げた際に使ったグラブなんかも置いてありましたよ〜。)

っと…
話が逸れました。

高橋由伸選手の24、イイですね!
わたくし、二桁ならば16か24が欲しかったのですが、入れて頂いた当時、どちらも埋まっていたので、現在の番号にさせて頂きました。

24もイイッスね♪( ´▽`)
陽ダイカン選手みたいなイメージで着てみたいッスね〜。


清原さんの2002年のホームランって、確か東京ドームで打った看板直撃のやつですよね!あれの動画、わたくしも良く見ます。

わたくし、そこへ付け加えたいのが、神宮で、五十嵐投手の150kmの球だったかな…コレをはじき返したデッカいホームラン…と、

それと、90年のオールスターで、平和台で中日の与田投手から打ったセンター、バックスクリーン横へのホームランなんか、中々です。(この後、やり返すように中日の落合さんが野茂投手からホームランを打つ話は有名です。)

イヤ〜……
ホームラン話は堪らんですな〜♪( ´▽`)



えっと、ナイキのウエアはですね、わたくし、ほぼ着ないですね〜。。。
(高校の時にナイキの古着がめっちゃ流行ったんですよ〜。その反動ですかね…今、ウエアは着なくなってますね〜。またその内盛り上がってくるかもしれません!)


と、いっても、スニーカーは何かの縁か、ナイキばかり履いておりますです♪( ´▽`)!!
(「ダンク」って名前のスニーカーが大好きでして…。)

ナイキのウエアって、確かに最近あまり見かけませんね…
なんでしょ…生産しぼってるんでしょうかね?

特に野球ウエアは見かけませんね〜。

うちのチームの先輩で、メジャー好きの人がいまして、ナイキのウエアや道具を探しているのですが、「見かけない」と嘆いておりました。

チョット話は逸れるのですが、2000・2001年頃の、中村ノリ選手と松井稼頭央選手の「ウエア・バット・スパイクはナイキ。グラブは久保田スラッガー」ってのに憧れたモンです…。

すみません、長くなってしまいました…。

この辺りで失礼させていただきます〜。
ありがとうございました〜! オパオパ

へさをさんへ。

こんにちは。

お疲れ様です。
コメントありがとうございます!


最終戦の勝利おめでとうございます!!

3失点なら上出来だと、私は思いますよ♪

練習用の木製バット。

こちらは記事にて更新しますので、しばらくお待ちください。

良い質問ありがとうございます!



では、楽しみに待っていてください。


ありがとうございました。

オパオパさんへ。

こんにちは。

お疲れ様です。
コメントありがとうございます!

私も仕事とかで返事が遅くなってしまったので気になさらずに。

余裕があって気が向いた時にコメントしてくだされば充分ですので。


高橋由伸さんの美しいフォームが好きで、ファンでした。

私の家庭は親父が子供のころからの巨人ファンでしたので、うちの家族は全員巨人ファンです。

余談になりますが・・・。
親父は松井秀喜さんが好きで。
私は高橋由伸さん→清原和博さん。
弟は当時はまだ若手で細かった阿部慎之助さんが好きでした。
育ての母親は仁志敏久さんが好きでした。



もちろん、清原さんが2004年に神宮球場にて2000本安打達成&五十嵐さんから155kmのストレートを見事にはじき返してレフトスタンドにぶち込んだのは今でも脳裏に焼きついております。



ナイキのウェアについてですが、親父がウェアはナイキを愛用しておりました。
2006年くらいでしたかね??
そのころはまだ多めに生産されていたと思います・・・。


私も親父からナイキのウェアやアンダーシャツを借りた際にその着心地の良さに惚れ、ちまちまと探しているところです。


やはり、社会人ですので、メーカーのマークが襟元にあるタイプのものが欲しいんですよねぇ。

練習着に使うようなベースボールTシャツならあるんですけどねぇ。

来年度のナイキのカタログが発売されたらすぐさま店に行って注文したいですね。


ただ、生産が少ないのか、人気がありすぎてすぐに無くなってしまうのかは分かりませんが、それだけモノが良い証拠ですね。


今年モデルのパリーグ公認アンダーシャツが販売されてましたが、すぐに無くなってしまったので、今年こそは買ってやろうと思っております。



こちらの野球道具関連も記事にて更新出来たらします。(笑)



またのコメントお待ちしております。



ありがとうございました。
プロフィール

野球マニア

Author:野球マニア
野球マニアです。
小~中~高~社会人と野球歴12年です。
野球について楽しくお話が出来たら嬉しい限りです。
自由気ままな生活を更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。