野球好き集まれ!自由気ままな草野球ライフ。

野球好きな男が自由気ままに野球の知識、道具の紹介。自由にブログを更新して参ります。

Top > スポンサー広告 > 私が野球を始めた理由。PART2。 エピソード > 私が野球を始めた理由。PART2。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が野球を始めた理由。PART2。

皆さんこんばんは。

続きです。

詳しくは「私が野球を始めた理由PART1」をご覧ください。

中学時代、右ひじを痛め、打撃を活かすためにキャッチャーからファーストにコンバートされましたが、変化球が打てず、期待外れの存在だった。
パワーヒッターの私はチームメイトより、打率がかなり低かったが、得点圏打率はチームトップクラスだった。
小学校の終わり頃から取り組んでいた右方向へのバッティングに磨きをかけてレギュラーを死守しておりました。
しかし、そこまで野球をやる気が無かった私は日々の練習を嫌々やっていた。

そんな中、ケンタくんが急成長を遂げる。
身長も小学校くらいまでは145cmくらいしか無かった彼が中学の間で30cm以上も伸び、ストレートが速くなり、キレ、重さがUPしている。
彼は県選抜に選ばれるほどの好投手に成長していた。
バッティングでも、身長が伸びたおかげで力が付き、もともとアベレージタイプの人間がパワーがつけば、とんでもないバッターに変貌するのもおかしくないだろう。
身長も伸び、体格が良くなりかつていじめられていた彼の姿は無かった。

だが・・・・。
昔、彼をいじめていた子が小学校の頃は大きく160cmくらいあったが、中学に入ってから身長が全く伸びず、彼との差が開いていた。
そのケンタくんが昔いじめていたヤツを殴るようになる・・・。
それを見かねた私はケンタくんを説得する。
「おい、ケンタ。もうやめろよ。みっともない・・・。」
「なんだと?お前も小学校ん頃から俺がこいつにいじめられていたのは知ってるだろう。復讐だ!」
「あぁ。勝手にやれよ。利き手で殴るなよ。」
「待ってくれよ野球マニア!助けてくれー!」
「うるせー!今までのお返しだ!」
「・・・ケンタ。もういいだろ?助けてくれって言ってるんだからさ。エースが暴力振るうなんて恐いなぁ。」

嫌味っぽく言いましたが、ケンタくんの耳に入ってなかったようで、力ずくで止めました。

彼は野球部のエースで4番。県選抜に選ばれるほどの好投手で、もともとイケメンの甘いマスクは身長が伸びたおかげで、女子からの人気が高かった彼は中学の間ですっかり変わってしまいました。

小学校の頃は毎日のように一緒に帰ってましたが、モテモテの彼はよく女子と一緒に帰ったり、当時付き合ってた彼女と一緒に帰っておりました。
野球部でも、段々と傲慢になってきて、小学校から一緒にやっていたメンバーがエラーするとマウンド上で激怒するようになってしまいました。
私がたまにキャッチャーを務めても、私の出したサインを無視します。
サインと違うボールが来るので、捕れずに後ろに逸らすと「捕れや!ボケぇ!」って言ってきます。
あれは悲しかった・・・。
小学校時代の思い出が多かった彼が中学生になって、すっかり変わってしまった・・・。
黄金バッテリーを作り上げるんだ!
って言っていた頃が懐かしく思える。
一緒にポケモンをやってて、誰にでも優しかった彼はどこに行ったんだろうか・・・・。
彼女と別れた後の試合はホント最悪です。
野球部のみんなに八つ当たりしていた。
野球部のみんなからケンタくんと近所の私にあいつを説得しろよ!
って言われますが、ケンタくんは昔と変わってしまったので、言っても意味ない。ほっとけばいい。
と、よく言っており、ケンタくんは段々と傲慢すぎて孤独になっていきました。

私が小学校の頃、練習がキツくて泣いていた私を必死に、頑張ろうよ!って励ましてくれたケンタくんはすっかりいなくなってました。

私は変化球が打てず、打率もかなり低かったですが、チームメイトに優しく声をかけたり、エラーやミスをしてもドンマイドンマイ!次頑張ろーぜ!と、声をかけていましたので、チームメイトからかなり信頼されていた。

そこまで野球をやる気が無かった私が段々と野球の良さに惹かれていくことを感じた中学時代でもありました。

中学の最後の大会もチームがバラバラになってしまい、決勝でサヨナラ負けを喫し、中学野球が終わりました。

私の中学時代の成績は、打率0.218。ホームラン4本。打点51。犠打数40個。得点圏打率0.442。
当時のチーム打率が0.297に対して大きく下回ってますが、得点圏でのヒットが印象強かったので、みんなから「お前の打率って低いんだな。てか、送りバントの数・・・多!」
変化球が打てなかったので、下位打線も経験済みですが、得点圏での強さが目立ち、6番で固定されてました。

ちなみに高校時代の成績は、打率0.302、ホームラン18本、打点94、得点圏打率0.528。
マネージャーから貰った成績表を今でも大事に実家にファイルして保管してあります。

話を戻して、ケンタくんですが、中学時代の成績のおかげで名門校に進学しましたが、傲慢になってしまったまま野球をやってしまったので、叩かれまくったそうです。

それでも、必死に努力してエースの座を勝ち取り、夏の大会では決勝まで進出しましたが、惜しくも甲子園には行けませんでした。
高校生になって、ケンタくんは昔の優しい人物に戻っていました。

「よぉ!野球マニア。元気か?お前、今4番打ってるらしいじゃないか!お前の実力だったら○○高校じゃなくても普通に4番は張れてたぞ!」
「ケンタじゃん。ちったぁしごかれて丸くなったみたいだな。またポケモンやろうぜ!(笑)」
「もちろんさ!じゃあ、練習頑張れよ!」

私は嬉しかった・・・。
昔のケンタくんに戻りつつあって。

高校卒業後、彼は大学に進学したらしいが、この間・・・。

コンビニでコーヒーを選んでいたら後ろから・・・。
「野球マニアか?やっぱりそうだ!久しぶりだなー。元気か??」
「・・・・誰ですか??」
「ケンタだよ。」
「えーーーーーーーーーーーー?!」

コンビニで発狂してしまった変な男です。(笑)

彼、思いっきり太ってました。(泣)
聞いたところ28kgも太ったそうです。
現在体重103kgらしいです。身長180cm。

ピッチャーで140kmを出した強肩を生かして外野を守っており、大学では打者に転向したらしいですが、太ったせいで腰が回らないと言ってました。(笑)

来年、私が所属している草野球チームに入りたいと、言ってましたので、再び一緒に野球が出来ます。


彼のおかげで野球をやるようになりましたし、野球用品が好きなへんなヤツです。(笑)




今後もこのブログ、野球マニアの応援を影ながらでも構いません。
していただければ、嬉しい限りです。






最後まで閲覧、ありがとうございます!






終わりにします。


ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

こんばんは

色んな物語がありますね☆

面白いです!!

野球マニアさんの記憶力がすごいです!!

あと高校の成績がスゴすぎぃぃ!!(゜ロ゜ノ)ノ

まだ今シーズン試合は残ってますか?

そろそろ草野球シーズンも終わりで淋しいです(*_*)

へさをさんへ。

こんばんは。

お疲れ様です。
コメントありがとうございます。


くだらない記憶力だけは優れている野球マニアです。(笑)
肝心なことを平気で忘れる男です・・・。


私の打撃は硬式向けだったのでしょう。
あっさり簡単に打ててしまいました。

硬式から軟式に転向したときはかなり苦しみましたが。


今シーズンは一応、順調に大会を勝ち進んていけば、12月まであります。

しかしながら、仕事がここ最近、土日でも対応することが増えましたので、なかなか草野球に参加出来ません。(泣)


今週も雨が降らなければ、試合がありますが、私は仕事ですので、行けません。(泣)

チームのみんなには頑張ってもらいたいです。

冬のオフシーズンは彼女とのデートを楽しんだり、ショッピングしたり、彼女と一緒にジムに行って身体を絞ろうかと思っています。
もちろん、冬はランニング、素振り、ティーバッティング、守備練習。

をやりたいと思います。(続くか分かりませんが・・・爆)


今年から守るようになったサードの守備を良くしたいので、この冬は課題の守備をそれなりに鍛えたいと思います。



コメントありがとうございます!



ありがとうございました。

プロフィール

野球マニア

Author:野球マニア
野球マニアです。
小~中~高~社会人と野球歴12年です。
野球について楽しくお話が出来たら嬉しい限りです。
自由気ままな生活を更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。