FC2ブログ

野球好き集まれ!自由気ままな草野球ライフ。

野球好きな男が自由気ままに野球の知識、道具の紹介。自由にブログを更新して参ります。

Top > バット > ノックバットは大事です

ノックバットは大事です

皆様こんばんは!


えー、今日は、私が練習や素振りで愛用しているバット達を紹介したいと思います。



ハタケヤマの竹バット。84cm、910g。

こちらは主にバッティングセンター、練習でのフリーバッティング、トス、ティーバッティング、素振りにも愛用しているバットです。

竹ってめちゃくちゃ丈夫で簡単には折れません。凄いです!
しかも、軟式でも芯に外れてると手が痛くなるので、良い練習バットです。
素振りのときは、300~400gくらいのバットリングを着けて、マスコットバット代わりにしています。

わたくし、1kg以上のバットは(マスコットバットとかですかね)そんなに振りません。
わたくしが愛用しているビヨンドマックスとカーボハンター2は、800g前後ですので竹バットの900gをしっかり振っていれば問題ないからです。

素振りのときは・・・・と言ってもわたくし最近は数を数えて素振りはしていませんので分からなくなっていますが、だいたい100~200回くらいしか振ってません。(多分・・・)



だいたい自分が素振りしてるときの数も分かりません。(笑)

それでも、1~2時間くらいはバット振ってます。
たま〜にですが、3時間近くバットを振っていたこともあったそうです。



「何でお前素振りの回数も数えられないんだ?バカなのか??」

確かにバカかもしれません。

しかし、素振りの回数を設定してしまうと、例えば200回。

200回振ったら終わりですよね??
200回振って、またそのあと振れますか??
素振りする気力も無いですよね??


だから僕は素振りの回数は設定しておりません。


何回振ってるか分かりません。

もしかしたら700回以上1000回以上も素振りしてるかもしれないですし、たったの100回で終わってしまうこともあります。




設定しないのは、達成したら辞めちゃうからです。
自分が納得行くまでバットを振ろう。
そんな感じで素振りをしております。



今日も素振りしました。
手にマメが出来てます。
マメが多すぎて痛みが分からなくなっております。(笑)
振った回数も分かりません。(笑)



わたくしは、素振りで3種類のバットを使って素振りをしております。


まず、ノックバット。これ、1番重宝しています。バットのヘッドが走る感覚が掴めます。

次に800g前後の木製バット。このバットはチームのバットケースに眠ってたモノで、僕が素振り用として使用しております。

最後に竹バットにバットリングを着けたマスコットバット。



この3種類のバットで分けて素振りをしております。


マスコットバットは、筋力UPとバットスイングのスピードUPの目的。

800gの木製バットは試合で使う重さのバットをしっかり振り抜く為、自分の中で正しいスイング方法での素振り。

ノックバットはバットヘッドを走らせる。スイング軌道の修正。ノックバットは長いので体幹も何気に鍛えられる。




ノックバットは軽いので手首や腕が痛くならずに素振りが出来ます。





僕が挙げた素振り方法は全てが合ってるワケではありませんので参考程度に捉えていただければ幸いです。



明日は急遽、試合が入りましたのでそろそろ寝ます。






最後まで閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

No title

回数を設定しないっていいですね。
義務みたいになっちゃう人も多いですから自分がやりたいだけやるっていいです。

私もこれからは気がすんだら終わりにしてみます。

リストガード、お役に立ててよかったです。
私はノックバットを買ってみます。

ありがとうございました。

火の玉さんへ。

こんばんは。


コメントありがとうございます。



回数を設定しない。

これは、TERUさんのコメントを参考にし、実際回数を決めないで時間で素振りをしていましたら、あれ??回数設定しない方が納得行くまで素振りできるな。
と、思い、始めたことです。

納得行かなかったり、ヤル気が無い時は50〜100回くらい、たったの10分くらいで辞めてしまいます。



ノックバット、そして自分のことを記事にしてくださってありがとうございます!


ノックバットてトスバッティングをするとかなり良い練習になります。

ノックバットは当然細いので、ミート力UPに繋がりますし、火の玉さんが愛用されているメタルハンターを使いこなせる素晴らしい練習バットになります。


出来れば、木製ノックバットの方が乗せて運ぶ感覚が分かりますが、へし折ってまた買うってなると、お金も掛かってしまうので、チームのノックバットが木製でしたらそれを使って練習することをオススメします。


理由はまた記事のほう、更新しますので、時間に余裕がありましたら、また見てください。


コメント&記事にしていただいてありがとうございました!




ありがとうございました。
プロフィール

野球マニア

Author:野球マニア
野球マニアです。
小~中~高~社会人と野球歴12年です。
野球について楽しくお話が出来たら嬉しい限りです。
自由気ままな生活を更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR