野球好き集まれ!自由気ままな草野球ライフ。

野球好きな男が自由気ままに野球の知識、道具の紹介。自由にブログを更新して参ります。

Top > スポンサー広告 > ケンカしているうちが華だそうだよ 日々の出来事 > ケンカしているうちが華だそうだよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンカしているうちが華だそうだよ

皆さんこんにちは。



どうも、野球マニアです。



私事ですが、奥さんと付き合って1年が経ちました。


付き合った当初はこの1年後に結婚しているとは思ってもいませんでした。



人生って分からないものです。



皆さんお待ちかね??(笑)
犬も食わない夫婦喧嘩です。(笑)





これは先週の土曜日のお話です。


私は出勤で朝から仕事でした。



奥様がこう言ってきました。
「マニアちゃん、今日の夜にあたし達付き合って1年経ったから、ちょっとしたお祝いパーティやりたいから寄り道しないで帰ってきてね。今日も夜の8時くらいに仕事終わるんでしょ??」

「そーだね。家に着くのは9時過ぎくらいには着くと思うよ。じゃあ、ごちそうを楽しみにして仕事頑張ってくるよ。」

「いってらっしゃい。気をつけてね〜。」



ここまではラブラブ夫婦で妬まれるくらいの幸せを感じておりました。(笑)




昼休みの時に仕事の相方の人と話しておりました。


「マニアくん。土曜日の出勤もダルいもんだよね〜。」

この方は中途採用で入社してきた30代の男性です。
今は私が仕事を教えながら育てている段階です。

「土曜日出勤は楽チンじゃないですか。道は空いてて通勤もラクだし、上の衆はごますりゴルフで会社にはいないですから、僕は土曜日出勤は好きですよ。」

「アハハハハ。マニアくんはいつも面白いことを言うね〜。22歳で結婚してるから大したもんだよ。奥さんはマニアくんが土日出勤の時はどうしてるの??」

「普通に大学とか高校、中学のときの友達と遊びに行ったりしてますよ。それか実家に帰ってゴロゴロしてるって言ってましたよ。」

「マニアくんはまだ子供がいないから奥さんも旦那がいない時はどう過ごすかが難しいんだろうねぇ。僕も男の子と女の子1人ずついて、2人いるんだけど僕のカミさんは大変だって言ってたなぁ。」

「出来たら僕も子供欲しいですね〜。」

「マニアくん絶対イイお父さんになれるよ!明日はお休みだけど、奥さんとデートでもするのかい??」

「明日は草野球があるんで、そっちに行きます。嫁さんも来てくれるそうですし。今日は嫁さんと付き合った記念のパーティをやるんですよ。」

「ほーう。マニアくんは野球をやってるんだねぇ。確かにやってそうだもんね。じゃ、今日は早めに帰らないとね!奥さんに怒られちゃうもんね。」

「出来たら時間通りに帰りたいんでさっさと作業を終わらせましょう。」

「よーし!頑張るか!マニアくん、フォローのほう頼むね。」

「ラジャー!」


頑張って作業を進めて、休憩も取りながら時刻は夜の7時になり、作業が終わりあとは片付けを進めるだけでした。


「マニアくん、良いペースで作業が進んだね。」

「あとは片付けだけなんで、気を抜かずにやりましょう。」

「休憩時間になったからタバコでも吸いにいこうか。コーヒーおごってあげるよ。」

「やったね♪ありがとうございます!」

「仕事をちゃんと教えてくれるマニアくんにお礼ぐらいはしなくちゃ。」


と、その方にコーヒーをおごってもらい、職場に戻って片付けと掃除と週末なので、液交換をして今日の作業は完璧に終わる予定でしたが・・・・・。





まさかの設備トラブルが発生!!


「マニアくん大変だ!!ここの機械プログラムが元に戻らないよ。」

私は急いでその機械の説明書と修理マニュアルを持って来て修理にあたっていました。

「○○さん!ここは僕が治しとくんで、液交換と掃除をやっといてもらえませんか??」

「お安い御用だよ!急がないとマニアくんお祝いパーティに間に合わなくなっちゃうからね!」


と、あの手この手で修理にあたっていましたが・・・


なかなか治らない!!



時刻は夜の8時半くらいになっていました。


仕方ないので、奥さんに電話を入れました。

「もしもし??あ、マニアちゃん!仕事終わったの??」

「ごめん、設備トラブルが発生しちゃったもんで、帰り遅くなる。」

「うん・・・分かった。気をつけて仕事してね。待ってるから。」


奥さんの悲しげな声が私のちっぽけでどーしようもない心に突き刺さりました。



しかし、なかなかプログラムが元に戻らず時間だけが、虚しく過ぎていきました。

相方の人も私が修理している手順を見ながら待っていてくれました。

「マニアくん、ごめんよ。俺のせいで・・・・。」

「仕方ないですよ。ここの機械はあんまりプログラムの調子が良くないって聞いてたんで。」

「俺、マニアくんの修理が終わるまで待ってるよ!」

「いや、帰っても大丈夫ですよ。○○さんここのプログラム元に戻せないですもんね。」

「何を言ってるんだよ。俺のせいでマニアくんに迷惑かけて、のこのこと帰れないよ!」

「分かりました。とりあえず、一回機械のパーツ取って交換するんでスパナとか持ってきてもらえますか??」

「分かった!すぐに取ってくるよ!」


機械のパーツを取って何箇所か交換したらプログラムが元に戻った・・・っていうオチ。(笑)



初めっからパーツ交換しとけば直ぐに終わってたね〜。(泣)



んで、時刻はとうとう夜の11時を回っていました。


レポート用紙をまとめ、今日の作業時間と残業時間を書いて終了。

相方の人はずっと待っていてくれました。


「○○さん、機械の修理が終わったら帰ってもらって良かったのに。」

「いいんだよ。俺のことは気にするなよ。今日はいい勉強になったよ。」

「あの機械のプログラムの件ですけど、あれは○○さんのせいしゃないですから気にしなくても良いですよ。」

「いや、マニアくんがいなかったら治せなかったよ。終わり間際にああなるって運が悪いよね。」

「仕方ないですよ。月曜日にまたいつもどおりに動いてくれればそれでいいですから。」

「マニアくん、缶コーヒー飲むかい??疲れたろう??」

「いやぁ〜すいません。おごってもらっちゃって。」

「いいんだよ。缶コーヒーの1本や2本で仕事を教えてもらえるんだったら安いもんだよ。おっと、もうテッペン超えそうだよ。マニアくん、気をつけて帰りなよ!じゃ、お疲れ!」

「○○さんはまだ帰らないんですか??」

「俺は会社から家まで近いから大丈夫だよ。奥さん待ってるんだろ??早く帰ってあげな!俺は一服してから帰るよ。」

「分かりました。じゃ、お疲れ様です!」

「お疲れ。」



家に着いた頃には日付も超えて、夜中の1時になってしまいました。


ガチャガチャ、バタン。


ギィー。


「ただいま〜。」


玄関開けたらサトウのごはん!


違う違う!


玄関開けたら嫁、仁王立ち!(笑)



「遅いわ!このバカ!!」


私が大好きなモンブランが飛んできました。(笑)


「仕方ないじゃないか〜。ずっと機械が治らなくてやっと治ったから帰れたのに。」

「ずっとマニアちゃんの帰りを待ってるあたしの身にもなりなさいよ!!」

「電話入れたろ??」

「遅くなるって、あたしは帰ってくんのが、10時くらいになると思ったのよ!」

「それは悪かった。帰る前に電話すれば良かったな。」

「もう、いいわよ!マニアちゃんのバカ!!バカバカバカ!!大っ嫌い!!」

タタタタタッ!

バタン!


奥様は泣きながら自分の部屋に行ってしまいました・・・。



投げつけられたモンブランを片付け、作業服を洗濯機に入れ、風呂に入って、ホントは奥様とラブラブ度全開で楽しむ予定だったごちそうを1人で虚しく食べておりました。


だって、腹減ったんだもん。(笑)



んで、タバコ吸って、歯を磨いて眠りにつきました。



今現在も奥様と口を聞いておりません。


シカトされてるので、悲しいです。はい。




日曜日の草野球の結果は私の夫婦生活とは??

の勉強が終わり次第、更新したいと思います。





ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

野球マニア

Author:野球マニア
野球マニアです。
小~中~高~社会人と野球歴12年です。
野球について楽しくお話が出来たら嬉しい限りです。
自由気ままな生活を更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。