野球好き集まれ!自由気ままな草野球ライフ。

野球好きな男が自由気ままに野球の知識、道具の紹介。自由にブログを更新して参ります。

Top > スポンサー広告 > きついことは無しにしよう。俺は逃げ道を与えます 未分類 > きついことは無しにしよう。俺は逃げ道を与えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きついことは無しにしよう。俺は逃げ道を与えます

皆さんこんばんは。


どうも、野球マニアです。


県大会の結果を書こうと思ってましたが、質問をいただきましたので、先にこちらの記事を書きあげていきたいと思います。



> 単刀直入に言うと高校野球を
> やめたいです。
> 理由は病院から戻ってきて今だに
> 体力が追いつかないのと先輩に
> 言われた言葉で今とても嫌な思いを
> したからです。
> 僕は1型糖尿病です。治りません
> 一生この病気と付き合って行かなければ
> なりません。
> ある時、先輩に
> こんな事を言われました。
> みんながダウンのランをやってる間に
> 練習に参加できてない僕はもう1人の
> 参加していなかった子と整備の水巻きを
> していました。ランが終わった後先輩に
> 呼び出され叱られていました。
> その内容はごもっともで自分も納得
> してたのですがその後の言葉が
> とても痛かったです。
> 先輩になんで練習参加しねぇの?
> と言われて、先生に体力が戻るまでは
> 参加するなと言われているからです
> と答えたらその先輩は
> お前、終わったな、と一言
> 僕は心が折れてしまいました。
> 1番受けたくない言葉でした。
> なんかもうそんな言葉ばかり受けて
> 野球が最近嫌なものに感じてきて
> しまいました。本当悔しくて…!
> でも、僕だけじゃどうしようも
> できないからマニアさんに相談した
> 次第です。




質問をそのまま掲載させていただきました。


まず、高校野球をやっていくにあたって必ずぶち当たるのが、先輩とのクソみたいな上下関係です。


私も高校時代はこの理不尽な上下関係に悩まされておりました。


私も高校野球を辞めようとしていた人間ですので、偉そうなことは言えません。


説得力が無いからです。(笑)




私は高校1年生の頃から試合に出させてもらっていました。
打撃を買われていて、ホームランを打ったり長打をぶっ放しておりました。



先輩からは「1年坊主のくせに調子に乗るな。」
と、言われ理不尽な暴力を受けておりました。


ボール磨きをしていても・・・・。

「おい!ボールが汚ねぇ!!やり直せバカヤロー!!」
「なんだ??そのツラは??俺に文句でもあんのか??生意気だ!ぶん殴ってやる!」
「てめぇ、ちょっと打ってるからって調子に乗るなよ。1年坊主の仕事、お前が全部やれ!ハハハハハ!」


なんで打ってるからって俺がこんな下手くそどもに殴られなきゃならないんだ??
グランド整備もバット出しもライン引きもボール磨きもみんなと一緒にちゃんとやってるのに・・・・。
なんでなんだ!!くそったれ!!!辞めてやる!!




ここから私は練習をサボるようになり、野球も高校も辞めるつもりでした。


それで、いじめられてたクラスメイトを庇ってボコボコにぶん殴られ、左腕の骨折。


数少ない友人と家族と監督の説得により、野球も高校を辞めずに最後まで卒業することを約束したのはいいのですが・・・・。


左腕の骨折により、練習に参加出来なければ、当然新チーム発足時の試合には出してもらえませんでした。

下手くそどものカス先輩からは格好のターゲットとなってしまい、嫌がらせもたくさん受けてきました。


もう、俺は無理だ。こんなクソ先輩にいじめられるくらいなら辞めた方が楽だ・・・・。


そんな私を救ってくれたのが、当時はクラスメイトだった奥様でした。


「マーニアちゃん!元気??骨折の具合はどう??」

「もう、折れた左腕なんか治らなくてもいい。俺、野球部辞めたい・・・・。」

「先輩たちから嫌がらせ受けてるんだって??なんかウワサで聞いたこんあるけど、ヒドイよね・・・。」

「打てば『調子に乗るな』って言われてぶん殴られるし、練習に参加出来ない今の状態でも、『堂々とサボってんのか??ヒャヒャヒャ!残念だねぇ〜。そのまま戻ってくんなお前。俺が試合に出れるチャンスが無くなっちまうでなぁ。生意気な態度とってみろ??また腕へし折ってやるからな!ハハハハハハ!』なんて言われる始末だよ・・・・。」

「マニアちゃんなら大丈夫よ!あたしが付いてるから!」

「ありがとう。でも不安だな。(笑)」

「なんですって??」

「なんでもないよ!アハハハハ(汗)まぁ、今は折れた左腕を治すことが先決だよ。あのクソヤローどもにすぐに追いついてやる。」

「そうよ!その意気だよ!マニアちゃんの実力ならすぐに追いつけるよ!あたしは頑張ってしか言えないけど、困ったらあたしに相談しなよ!」

「ありがとうエミさん〜。なんだかラクになったよ。とりあえず、リハビリに励むよ。」


奥様の励ましにより、私は左腕のリハビリに励みました。



約3ヶ月後・・・・。


折れた左腕はくっついたものの、ちょっと曲がってしまいましたが、すぐさま遅れた分を取り戻すため、キツかったですが、練習に励みました。


クソ先輩ども!見てろよ??人をぶん殴って背番号もらえると思うなよ??俺が奪い取ってやる!!



これが私のエネルギー源でした。


やってやりましたよ!!
春の大会では見事、背番号3番をもらいました!


夏の大会でも背番号3番をもらい、当時は2年生ながら4番を任されていました。


やや、スランプに陥り苦しんでた時期もありましたが・・・・。

あいつら(先輩)だけには絶対に背番号なんかやるものか!!
という気持ちだけでやってきました。


かつて、私に嫌がらせをしていた先輩たちは、残念ながら最後の夏の大会は背番号をもらえていませんでした。


俺が4番を打ってるもんだから立場は逆転してましたよ。(笑)


チェンジの際にその先輩からグローブを渡されましたが、「お前が触るんじゃねぇよ!」
と、生意気な態度をとっていましたし、腕も結局またへし折られませんでしたし。(笑)



あのような態度をとっていた自分自身には反省しなければなりませんね。

学校の廊下でその先輩とすれ違ってもシカトしてましたし。
挨拶すらしてませんでしたね。(汗)


話がそれてしまいました。



野球部を辞めるのならば、辞めてもいいです。


1型糖尿病は10万人に1人か2人の割合で発症するらしいですね。
私は糖尿病に関しては全くの無知なバカ野郎。
と、いうことを頭に入れておいてください。

1型糖尿病は阪神タイガースの岩田稔投手が発症していて、今もインスリンという薬を投与しながらプレーされているそうです。


そりゃ、辛いですよね??
私が同じ病気に発症したら落ち込んで野球どころじゃないです。


んで、辛い上に先輩からの罵倒。


私だったらキレてます。


私は結構短気な人間ですので・・・・・。(汗)


辞めたいなら、辞めてもいいけど、その前に自分の中で明確なビジョンを立てましょう。


勉強頑張って医学部がある大学に進学して1型糖尿病を治す薬を開発してメディアに取り上げられ、同じ病気に苦しんでる人を救う。

でも、構いませんし、グレてバイクを乗り回してブンブン鳴らして田舎道を走り回ってもいいです。

質問者様がどこにお住まいかは存じ上げませんが、迷惑にならなきゃ私は別に構わないので。



私のくだらない高校時代のエピソードを生かすのならば・・・・。


インスリンを肌身離さず持ち歩いて、練習が出来るようになったら練習に励んでください。
レギュラーを獲ってしまえば、誰も文句や罵倒は言ってきません。




あなたの夢はプロ野球選手になることでしょ??
1型糖尿病を発症しても現にプロの世界に入った人がいるんだから出来ないことはないと思うよ。
先輩のその一言であなたの夢は潰えてしまうの??違うだろ!!
そんなくだらん先輩を相手にするなよ!
あなたの夢は誰も邪魔出来ないって教えてもらったじゃん!
俺は君の辛さは分からないけど、プロ野球選手になるっていう夢を応援してるんだから、ガッカリさせないでくれよ。
このブログの読者さん達はね、俺がバケモノ級に打ってることとか、嫁さんとのケンカのエピソードを楽しみに来てくれてるんだよ。俺はあんまり更新出来ないこともあるけど、曲がりなりに頑張ってるんだよ??
俺の言ってることなんか、心に響かないと思うけど、俺もブログの更新頑張るから、君も自分で考えて自分の人生を輝かしいものにしていこうよ!!

頑張れ!!





私の思いを正直に伝えました。




以上で終わりにしたいと思います。







ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

助けて下さい…

マニアさん、こんにちは、Fです。
マニアさんに記事を書いてもらって
これを見てもっかい挑戦してみよう!
と思って野球に出てました。
自分の病となんとかしようと思いながら
野球やっていますが身体が正直で
休んでしまう時があります。
そんな矢先…父から言われました。
お前そんなに休んで野球部に迷惑
かけてることがわかんねぇの?そんなに
休むくらいなら野球なんかやめちまえ!
って正直親からこんな風に罵倒される
とは思いませんでした…ここ最近
野球部の先生からもこんな通告を
受けました。もし、練習や試合で
倒れるようなことがあればお前には
選手として諦めてもらう。って…。
みんな平気でこんな言葉ばかりかけて
来て人の気持ちをなんだと思ってるんでしょうかね…。好きでこんなこと
してるわけじゃないのに…!
好きで病気になったわけじゃない…!
好きで休んでるわけでもない!
もし、練習で倒れたら俺は野球を
やめさせられるそんなのまっぴら
ごめんだ…野球奪わないでくれよ…
もう、人生にさじ投げたいです
どうすりゃいいのかもう自分じゃあ
わからないです、マニアさん、
たすけてください…

Fさんへ。

こんにちは。


お疲れ様です。
コメントありがとうございます。


コメント返信していたつもりでいましたが、していなかったようですね。(汗)



記事のほう作成させていただきました。

タイトルは「自分の道は自分で決めるのだ」です。


なんの役にも立たないだろうと思いますが、気が向いた時に読んでもらえると助かります。




Fさんのこと、陰ながら応援しております。




またのコメントをお待ちしております。



ありがとうございました。
プロフィール

野球マニア

Author:野球マニア
野球マニアです。
小~中~高~社会人と野球歴12年です。
野球について楽しくお話が出来たら嬉しい限りです。
自由気ままな生活を更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。