FC2ブログ

野球好き集まれ!自由気ままな草野球ライフ。

野球好きな男が自由気ままに野球の知識、道具の紹介。自由にブログを更新して参ります。

Top > スポンサー広告 > 久保田スラッガーオーダー外野手用グラブのレビュー グラブ・ミット > 久保田スラッガーオーダー外野手用グラブのレビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久保田スラッガーオーダー外野手用グラブのレビュー

皆さんこんばんは。



再び、どうも、野球マニアです。



以前から久保田スラッガーの外野手用グラブを使用していましたが、レビューを書いてくれとのリクエストがあったのですが・・・・。

忘れてました。


なので、記事にて私なりの感想を書いていきたいと思います。





写真の掲載等は行なっておりませんので、イメージしにくいと思いますが、ご了承ください。



リーチバックの2段のトンボウェブ??
ってやつです。
カラーリングは、中島裕之さんが西武時代に使用していた黒×白の配色です。
ヒモのカラーはタンです。


綴じ方はタテトジにしました。
理由は・・・・。
みんなと違うからです。(笑)

今までにタテトジのグラブを使用したことが無かったので、このタテトジの良さを知らずにオーダーの時にチョイスしました。(笑)


タテトジのグラブの良さはなんと言ってもグラブが閉じやすいんです!


私は掴み取りタイプの人間です。
外野を守ってる時は挟み取りで守っています。
当て捕りが出来ない私にはとても良い綴じ方でした♪

当て捕りタイプの人にはあまりオススメ出来ない綴じ方です。


しかし、そのようなタイプの人は土手紐抜きというなんとも拘ってる綴じ方のグラブを選ばれていると思いますので余計なお世話ですね。はい。(笑)



久保田スラッガーは湯揉み型付けに限る。


と、よく聞きますが、久保田スラッガーのグラブの体質的には向いている革の造りだと私なりの観点ではそう思います。


しかし、革が結構カサつき易いんです。
グラブオイル(固形油タイプ、ZETTプロステイタスのレザーケアオイル)とハタケヤマのワックスを塗っても1週間くらい経つとまたカサついてしまいます・・・・。



私の久保田スラッガーオーダー外野手用グラブは湯もみ型付けをしてもらっていません。


ここにも、野球マニア流のこだわりがあります。


興味の無い方はスルーしていただいても構いません。
批判しているようにも見えてしまいそうですが、決して批判している訳ではありませんし、その技術の素晴らしさをネットでの情報ですが、しっかり理解した上でお話させていただきます。



湯もみ型付けは本当に素晴らしい技術だと思います。
だって、届いたその日に使えるってあり得ないですから。
私は届いたその日にグラブやミットは使いません。
何故か??
単純に私が下手くそだからです。
カチコチの硬いグラブを扱えないからです。
オイルを塗って、グラブハンマーで叩いて、手にはめてにぎにぎしてある程度使えそうな柔らかさ具合にならないと使いません。


そんなめんどくさいことしないで湯もみ型付けをお願いしたらいーじゃねぇか!

って突っ込まれそうですが、更に私なりのこだわりがあります。


湯もみ型付けを行っている業者さんはプロ野球選手を始め、トップアマ、高校生、そして我々週末の野球を楽しみにしている野球人を納得させるグラブを提供してくれます。

確かに私もチームメイトの湯もみ型付け済みのグラブをはめた時にその良さを実感しました。

確かに良いんですが・・・・。
その湯もみ型付けの業者さんが私が理想としている型を提供してくれるのかは分かりませんよね??

人の手はみんながみんな一緒じゃないんです。
指紋のように1人1人違います。

グローブの型だって千差万別です。

なにより、自分のグラブの型を人に造ってもらうのが嫌なんです。
自分のグラブだから自分で1から型を作っていきたいんです。
面倒なことかもしれませんが、自分のお金で買ったグラブは自分で型を作っていきたい。
ただ、これだけです。


グラブがカサつく話に戻ります。

やっぱりミズノプロのレザーコンディショナー辺りのお高いオイルを買わなきゃダメかぁ〜。
と、思っていた時にあるメーカーのグラブオイルを見つけました。


ジームスの馬油(ばーゆ)オイル。


気になりました。
値段も1600円くらいと確かに高かったですが、2000円を超えていなかったのでスポーツ店に行って、そのオイルが偶然にも入荷したばかりで置いてあったので、すぐさま購入しました。


指につけてグラブにオイルを塗っていくと・・・・。

やべぇ!めっちゃ伸びるじゃんこれ。
ってなってついつい塗りすぎてしまいました。(笑)


オイル特有のベタつき感も無いですし、何より、このオイルめっちゃ良い匂いがするんです。


グラブを乾かしてタオルで乾拭きすると・・・・・。


良い感じのしっとり感が出て、それはそれはとても良かったです。
仕上げにハタケヤマのワックスを塗って、おしまいです。


ジームスの馬油オイルは値段の割りにオイルが少量ですが、めっちゃ伸びます。
指先にちょっとつけて塗っても捕球面辺り全体は普通にいけます。
それくらい伸びがよくて、なにより浸透性バツグンです。
意外と隠れた逸品のオイルかもしれません。



そのオイルのおかげで久保田スラッガーのオーダーグラブはより一層良くなって試合でも何の不安も持たずに守れるようになりました。


グラブオイルもやはり値段で比例しますね。

今まではグラブオイルをケチっていたんですが、もう少し良いグラブオイルを使っていこうと思いました。
とてもイイ経験になりました。



久保田スラッガーオーダーグラブ外野手用のまとめ。

タテトジの構造により掴みやすくて捕りやすいグラブになった。
馬油オイルのおかげでカサつく悩みが減少。
グラブハンマーで叩いたおかげでポケットも出来つつあるので、キャッチボールを重ねてポケットを作り上げていく。





以上でグローブのレビューを終わりにさせていただきます。






ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちは&お久しぶりです!


マニアさんがグラブの話を始めたと聞いて、飛んで参りましたw

今回の記事を読ませて頂きましたが、大変的確な分析だと思います!
私も各社、湯もみしてきましたが、久保田スラッガーが一番カサつきますね!
素あげの革とコーティングレザーの違いが良く出る瞬間です!
特に新品のスラッガーを湯もみした時にはカッサカサですww

厳密に言うと、同じスラッガーでも「カラー」によってカサつきや仕上がりは違います。
なので、試行錯誤しながらグラブやカラーに適した温度と湯につける時間を模索しながら湯もみしていますよ♪


ジームスの馬油ですか・・・

気になりながらも購入に至っていないオイルの一つですが、
最近は各社、ケア用品にも力を入れているらしく、様々な商品が出るので
目移りして目移りして・・・^^;
マニアさんが絶賛なら今度購入してみます!

確かジームスもスラッガーと同じ素あげの革を使っていたと思うので、
相性は良さそうですね♪



縦とじ・・・

これは実物を見たことすらありません。
紐の向きを見る限りでは開閉しやすい向きですよね!
スラッガーの土手抜きはお約束みたいなものなので、縦とじを選ばれている人の方が、よほど拘りを持っているのだと私は感じます!

拘り・・・
ほんの少しのフィーリングを求めて、その他大勢には埋もれない・・・
そんな縦とじをチョイスしたマニアさんはカッコいいと思います!

実戦投入したあかつきには、使用感など教えて下さいね!
今後の参考にさせて頂きたいと思います♪


それでは型付けの成功を草葉の陰から祈っております!

恋司さんへ。

こんばんは。

お疲れ様です。
コメントありがとうございます。

ご無沙汰しております。
恋司さんのブログはちょくちょく拝見させてもらっています。


以前、読者さんから「スラッガーのオーダーグラブの使用感とか教えてくれよ。」
と、言われていたのですが、忘れていました。(笑)

グラブのカサつきや革の質は各社ごとに仕入れている革とかにも違いがあったり、製造工程の違いなどで各社ごとの味と言いますか・・・・。
まぁ、色んなメーカーの味が出たりしているので、そこも面白い要素だと思います。
とにかく、自分が気に入っている、自分の好きなメーカーを使用することを私はオススメしております。

今のグラブはヨコトジやヨコトジダブルが主流で、私も小学校の頃はキャッチャー。
中学時代はファースト&キャッチャーをメインに守っていたので、グラブの情報や知識などにやや疎いところがあります。
グラブの逆巻きは高校2年くらいの頃に知りました。
タテトジのグローブはピッチャー専用のトジだとずっと思っておりましたし。(笑)

久保田スラッガーオーダーのタテトジはピッチャー用、サード用、外野手用のみ選択出来ます。(確か・・・)
「タテトジってどんなもんなんだろう??」
と、いう若さがゆえの好奇心で選びました。(笑)


当て捕りが出来ない私にはとても良い綴じ方のグラブでした。
やはり、どうしてもボールを掴みたくなってしまうので。

ジームスの馬油オイルは値段は高めですが、買うだけの価値があるオイルです。
これは本当にオススメです♪


グラブの拘りに関しては、単純に私の守備が下手くそだからです。
下手くそだからグラブ(ミット)に助けてもらおう。
自分が扱えるようにしているだけなのですが、これも人から見たら拘ってるように見えるのかもしれないですね。


野球は他のスポーツに比べると道具の投資額が圧倒的に多いと思います。
グラブやバットやスパイクにウェアやアンダーシャツとアンダーソックスやユニフォームなどなど。
自分が使う道具にはやはり拘りを持って使っていきたいと私はそう思います。
「道具なんかなんでもいい。」
これではやはり、週末の野球を楽しむに楽しめないと私は思います。
私は社会人なのでお金様にモノを言わせてオーダーグラブやスパイクを使用しておりますが・・・・。(笑)
オーダー品を週末の野球に使うことが楽しみで仕方ありません!

恋司さんのように湯もみ型付けしたグラブを野球で使うことが楽しみで仕方ないように文面から感じ取れます。


オーダーグラブは時間をかけてゆっくりと自分好みの型に仕上げていこうと思っております。
試合でももちろん使用していきます。


またのコメントをお待ちしております。





ありがとうございました。

No title

こんにちは!

お返事ありがとうございます♪



そうですよねぇ~、各社とも「色」があるから面白いですよね!
私もいろいろ触ってきて、今のところスラッガーが合うと感じているので
スラッガーを使っています。


>恋司さんのように湯もみ型付けしたグラブを野球で使うことが楽しみで仕方ないように文面から感じ取れます。

ありがとうございます!
これは厳密に言うと、どこのメーカーであろうと、ミットだろうがグラブだろうが、湯もみをしているしていない、更には私が型付けしてしいる、いないに関係なく、こだわりを持って大事に使っている道具を見るのが大好きです!
持ち主の愛情と歴史を感じれる道具が好きですね♪

グラブは野球において最も愛情を注ぐ道具の一つであると私は思います。
そのグラブの型付けを私に委ねてくれた・・・
これはその人の野球人生の中で、そんなに軽い事ではないと受け止めています。
なので、私が手掛けたグラブで・・・

ショートがギリギリ追いつき、逆シングルからの大遠投、
サードが引っ張りの強打を飛びついて倒れこんでの送球・・・

こんなプレーが出たとき、自分のグラブを嬉しそうに一目見てパンパンとやっている姿をみると、こっちまで鳥肌が立ちます^^

たまに「このグラブいいわぁ♪」とか言っているのを小耳に挟むとやめられませんww



馬油オイルは今日もスポーツ店にて見てきましたが、購入に踏み切れませんでした^^;
そこそこケア用品は揃えているので、またでいいか・・・ってなっちゃいます。
けど、ホンと近々買って使ってみたいです♪



マニアさん達がやられている野球談義には、私の如きはレベルが違って参加できませんが、この様な道具関連の記事などがあればまた参加させてもらいますね♪
早く野球談義にも混じれる様、レベルアップしたいものです!
それではまた♪

恋司さんへ。

こんばんは。

お疲れ様です。
コメントありがとうございます。

確かに自分が型付けしたグラブを他の方がファインプレイしたり、「このグラブまじでいいわぁ〜。」
と、ポンと叩いた姿を見たら嬉しくて仕方ないでしょうね!
私は恋司さんのようにグローブの知識は豊かではありませんが、ごく一般的なグラブの知識は持っているつもりです。(笑)


私も今日は会社の後輩からソフトの助っ人を依頼されて参加したのですが、凡ミスだらけで怒られまくりました。(笑)
ソフトは野球とルールが違っていて野球の感覚でソフトの試合をやると痛い目に遭います。
詳しくは記事にて更新していきますが、経験者の私でも凡ミスをします。
初心者だから・・・・。まだそのレベルに達してないから・・・。

と、いうのは私のブログでは、いりません。
どしどしコメントをして他の読者さんとの輪を広げていただいても私は全然構いません。

最近は野球でも凡ミスや何でもないフライをポトリと落とすこともあります。
私は全然大したことないプレーヤーです。

もっともっと練習して己の技術を磨いていきたいと思います!


ジームスの馬油オイルは値段も高いので、よーく自分のお財布と相談しながら購入することをオススメします。
今まではグラブのオイルをケチっていたので、良いオイルを購入しようと思ったきっかけになりました。



またのコメントをお待ちしております。


ありがとうございました。
プロフィール

野球マニア

Author:野球マニア
野球マニアです。
小~中~高~社会人と野球歴12年です。
野球について楽しくお話が出来たら嬉しい限りです。
自由気ままな生活を更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。