FC2ブログ

野球好き集まれ!自由気ままな草野球ライフ。

野球好きな男が自由気ままに野球の知識、道具の紹介。自由にブログを更新して参ります。

Top > スポンサー広告 > ティーバッティングはいい加減に打ってはいけない 野球マニア流トレーニング > ティーバッティングはいい加減に打ってはいけない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティーバッティングはいい加減に打ってはいけない

皆さんこんばんは。


外は寒いのに、ランニングと素振りとハンマーでの素振りで汗だくになった練習バカです!(笑)




汗が引いて寒さを感じてしまう前に家の中に入ってお風呂にのんびりと入っておりました。




はい。
私の事情はどーでもいいですね♪(笑)



どうも、野球マニアです。






皆さんはティーバッティングをしておりますか??



私は自分1人の時は置きティーを愛用しております。

私の彼女は元ソフトボール部なので私の練習に付き合ってくれるなんとも優しい彼女です♪(笑)






私、ティーバッティングではノックバットを使用しております。



なんでノックバットなのか??





ティーバッティングって、ポンポン投げてもらって、実際の試合で打てると思いますか??


私はそうは思いません!!




じゃあ、なんでテメェはティーバッティングなんかしてんだ??
あぁん??




と、突っ込まれてしまいそうですが・・・・。(笑)




私は彼女にポンポンとトスして投げてもらっていません。
まず、私はトスしてくれる相手と正対して打ちません。



普通のティーバッティング・・・。


だいたいは、自分の斜め前くらいにパートナーがいて、そこからトスをあげてもらっているのが一般的です。




野球マニア流ティーバッティングは・・・。



背中越しからか、
後ろからトスしてもらいます。





これは、三度の三冠王を獲得した落合博満氏(現在、中日GM)

が、現役時代からティーバッティングが嫌いだったそうです。




理由は・・・・。



「実際の試合で横からボールなんか来ないだろ?」




とのこと。



このことを去年の夏ごろに知った私はすぐさま置きティースタンドを購入し、置きティーを使ってティーバッティングをするようになりました。





彼女が私のティーバッティングに付き合ってくれるときも、一般的なティーバッティングとは違うやり方でやっております。





詳しくは、YouTubeで「内川聖一驚きの6種類のティーバッティング。」




で、詳しく載っていますので、是非、参考にしてください!





ノックバットでティーバッティングをしている理由は・・・。



私が持ってるノックバットは木製です。



ノックバットは軽くて細いです。



ミートポイント、もしくはバットの芯がずれてるのに、無理やり打とうとするものなら、簡単に・・・・・。




ボキッ!!




と、折れます・・・・。




実際、私も無理やり打とうとして、チームの木製ノックバットを2本へし折ってます。(笑)




細いので、適当に打つと当たりません。

しかも、89、91cmの長さのノックバットが多いので、扱いも難しく練習にもなります。



集中してティーバッティングに望めるようになります。






元々、私はアベレージヒッターではなく・・・・。




三振かホームランかのパワーヒッターです。





一応、高校通算ホームラン数は18本です。



弱小高でしたので、あんまり威張れませんが・・・・・。(汗)





ティーバッティングをするならば、置きティーか、背中越しからのトスでのティーバッティングを私はオススメしたいです!!







高校時代は故障に苦しむことが多かったです・・・・・。



左腕と左手首の骨折。
右足首の靭帯損傷。
左ヒザのお皿もホームでのクロスプレーで割ってます。





同級生にもこんなことを言われています。


「野球マニアはケガさえ無けりゃあ間違いなく、高校通算25本くらいは打ってたかな??」

「いや、こいつなら、ケガしてなけりゃあ間違いなく30本は行ってたわ!」



今なら言えますが・・・・。





ケガしてなかったら、むしろ10本もホームラン打てていないと、私はそう思います。



仮に、私が骨折してなかったら、高校1年からレギュラーになれてたかもしれませんが・・・・。




多分、高校時代はモテ期が到来してたので、彼女作ってロクに練習なんかしていなかったと思います。



私が故障してる間にも、同級生は練習して技術を磨いています。



ぼーっとしてたら間違いなく、レギュラーになれっこありません。





全体練習も自習練習もがむしゃらにやっておりました。



家帰っても、風呂入って飯食って宿題はちゃちゃっと片付けてバタンと眠りに就いていたくらいです。






もし、ケガしてなくて、高校通算本塁打20本以上打っていたら、間違いなく・・・・・。




今の自分よりも、もっと生意気だったかもしれません。




人生のやり直しは利かないもんですが、もし、そうだったらゾッとします・・・。






皆さんも従来のティーバッティングは辞めて、新しいティーバッティングをスタートしませんか??





さて、長くなってしまったので、そろそろ終わりにします。






なんだか眠いよ・・・・。
パトラッシュ・・・・。(笑)







皆さんおやすみなさい。






ありがとうございました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちは。
火の玉さんのブログから飛んできました。
現在野球マニアさんと同年齢で草野球をしています。

野球マニアさんの記事を読ませて頂いて、選手としてのタイプがとても私と似ていると感じたので、これからこのブログに足を運びたいと思います。
私も、ハンドルネームからもわかるように、どちらかというと三振かホームランかのバッターです。しかし打点を稼ぐチャンスには集中力が倍になります(笑)

最も参考になったのが、流し打ちの記事です。私はリストを利かせて打つタイプで、アウトコースはちょっとタイミングを誤ると引っかけてしまうことが多いです。一塁ベンチに向かって打つ、というのはまさに私にとって必要な意識だと思いました。

いつの日か球場でライトオーバーのHRを打つことを夢見ております。これからもよろしくお願いします。

No title

野球マニアさんお久しぶりでございます!!!Fです!!
先ほど火の玉先生に勝利報告してまいりました。
第一志望の高校に前期合格しました!!!
これでまた野球マニアさんの野球の話をゆっくり見ることができます!!
本当に嬉しい限りです!!
受験勉強から解放されまた野球ができる!!自分の中で野球とは何か?
と考えた、野球をまっすぐ見た瞬間がたくさんあった期間でした。
野球マニアさん、これからもどうぞよろしくお願いします!!!
(早く硬式のグローブ買ってもらお!(笑))

アダムダンさんへ。

こんばんは。


お疲れ様です。
コメントありがとうございます。


初めまして!
野球マニアです。
今後ともよろしくお願いいたします。



私と同年代ですか。
わざわざ私のブログに遊びに来ていただき、そしてコメントしてくださって本当にありがとうございます!



私は太ってて、足も遅いので、生き残るためにパワーヒッターと、なり、小学校のころからレギュラーを死守してきました。




流し打ちのやり方がアダムダンさんの参考になって嬉しい限りです。




今日は仕事が休みで、ふと思い付きで京都への1人旅に電車で出掛けてましたので、返信が遅くなってしまいました。




申し訳ありません。





記事もしっかり更新していきますので、また遊びに来ていただけると嬉しいです。




コメントありがとうございました!

またのコメントお待ちしております。






ありがとうございました。

F さんへ。

こんばんは。


お疲れ様です。
コメントありがとうございます。


ご無沙汰しております。
そして、高校の合格おめでとうございます!!



元気そうで何よりです♪



偉そうなことを申して申し訳ないんですが・・・。




受験が落ち着いたならば、まずは硬式球に慣れる練習。
硬式用バットは900g以上なので、重たいバットでの素振りを忘れてはいけませんよ。



あと、高校では、内野手を守る。
とのことでしたので、硬式球でのノックも練習に取り入れると、もっと良いです!



何故か??
と、言いますと硬式球は軟式球よりも弾まないからです。



このことは、また詳しく記事にて更新していきます。
しばらくお待ちくださいませ。




今日は仕事が休みで、ふと思い付きで京都への1人旅に電車で出掛けてましたので、返信が遅くなってしまいました。




申し訳ありません。


硬式用のグラブ、買ってもらえるようにたくさんお手伝いしましょう!(笑)




コメントありがとうございました!
合格おめでとうございます!



またのコメントお待ちしております。





ありがとうございました。
プロフィール

野球マニア

Author:野球マニア
野球マニアです。
小~中~高~社会人と野球歴12年です。
野球について楽しくお話が出来たら嬉しい限りです。
自由気ままな生活を更新していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。